めぐりあう、春夏秋冬_チラシ_A4たて_ページ_1.jpg

ご観覧、ご視聴いただきまして、ありがとうございました。

​予想を超える数のお客様にご覧いただきまして、出演者、スタッフ一同より心より感謝申し上げます。

★脚本・DVDの通販を「BOOTH」にて開始しました★

脚本: https://fizumi.booth.pm/items/2833572

DVD: https://fizumi.booth.pm/items/2833683

僕たちは、めぐりあうために生まれてきたーー。

恋愛をテーマにしたオリジナル朗読劇4作品を、オムニバス形式で上演。春夏秋冬を舞台に青春の1ページを舞台化。

若手キャストと新人作家が織りなす、2021年最高の物語が今はじまる。

<上演作品>

  舟崎泉美「キミが消えてしまう前に」〜春

  舟崎泉美「ゴミのような恋」〜夏

  前田郁 「いつかの虹」〜秋

  篠田和美「鈴の告白」〜冬

<テーマ曲>

​  「N.O.」百山月花(アルバム『八百長パーティ』収録)

13521120430309.jpg

チケットは「会場観覧」と「配信」をご用意しております。

会場観覧と配信の両方のチケットをご購入のお客様には特典がございます。

​詳細は「チケット販売」ページをご覧ください。

​下記ボタンをクリックすると、外部サイトが表示されます。

キミが消えてしまう前に 作・舟崎泉美

倫太郎は、瑠璃とはじめて手をつないだ日、キスをした日、プロポーズをした日をすべて覚えている。それは瑠璃のことを愛していたからだ。しかし、結婚して間もなく倫太郎は結核を患って亡くなってしまう。それから60年後の春にある奇跡が起こった。

ゴミのような恋 作・舟崎泉美

家でも学校でも鬱屈した日々を過ごしていた湊は、自分には価値がないと、河川敷のゴミの中にある古ぼけたバスで暮らしはじめる。一人の生活を楽しんでいた湊だが、そこに学校一のお嬢様のひなたが現れ生活が一転。2人はひと夏だけの共同生活をはじめる。

いつかの虹 作・前田郁

やりたいこともずっと我慢して勉強した高校時代。大学生になったら思いっきりやりたいことが出来ると思っていたのに、待っていたのは想定外の「自粛生活」。来年になれば、と大人は言うけれど、19歳は一度しか来ない。そこに、ある老人が現れる。

鈴の告白 作・篠田和美

残り少ない高校生活。敦にはひそかに好きな同級生がいた。敦は迷っている。高校生のうちにこの思いをその人に伝えるべきか、それともこのまま良き友人で終えるべきか。そんな時、敦は沙織からある人に告白したいと相談される。その告白相手はまさかの…